36歳婚活女性現実は厳しい?

36歳女性の婚活にネット上では、

 

  • 厳しい、需要がない
  • 結婚は諦めた
  • 生涯独身を決意した

 

こんなネガティブな意見が飛び交っていますが、現実では36歳からの結婚はネットで言われるほど厳しくありません。

 

ネガティブな意見がかなり誇張されているだけなので、あまり気にし過ぎないようにしましょう。

 

アラサー女性と比較すれば「36歳の婚活は厳しい」と感じる人がいるかもしれませんが、結婚は十分可能です。

 

36歳女性が結婚を諦めたり、婚活をギブアップするのは早すぎです

 

36歳で結婚をあきらめたり、ギブアップするのはさすがに早すぎです。

 

だって、まだ36歳ですよ?

 

平均寿命が60歳だった頃なら36歳は人生の後半戦ですが、今は人生100年の時代です。

 

やっと三分の一を終えたところ…まだまだ先は長いです。

 

小学校で例えるなら、やっと3年生になったところです。。

 

結婚を諦め、残りの60年をずっと独身で過ごすつもりですか?

 

晩婚化が進み独身アラフォー男性がたくさんいる

 

一昔前は36歳女性の婚活は辛く厳しいものでした。

 

  • 恋人が欲しくても、同年代男性はみんな結婚している
  • 売れ残り扱いされ、親戚の集まりが辛い
  • 女性が一人で生きていくのも大変

 

ですが、今は晩婚化がかなり進んで36歳でも普通に結婚できるような環境ができつつあります。

 

独身のアラフォー男性も婚活市場には溢れかえっています。

 

「そんなことないでしょ!」と思われる方は婚活アプリなどでチェックしてみてください。

 

結婚したいと思っているけど結婚できない…そんな同年代の男性がたくさんいます。

 

36歳女性は婚活市場で需要がない?

 

35歳以上の女性の婚活は厳しいといわれる一番の原因は、「同年代の男性から需要がなくなる」と言われているからです。

 

35歳以上になると子供を作るのが難しいから、男性から敬遠される

 

こんなことを書いているブログはたくさんありますよね。

 

…本当にそうでしょうか?

 

たしかに35歳を超えた女性を結婚相手として見ない男性は一定数います。

 

ですが、年齢を気にしない男性もかなり多いです。

 

私の周りだと婚活を頑張っている36歳の女性は、普通に彼氏ができていますし、結婚を決めた人もいます。

 

ネットに「36歳は需要がない」って書いてあるから私はダメなんだと思い込んでいる女性が本当に多いです。

 

スマホを置いて、周りをよく見まわしてみてください。

 

あなたの周りの36歳女性はどんな男性と付き合ったり結婚したりしていますか?

 

ほとんどが同年代の男性と結婚しているはずです。

 

これが現実です、ネットの意見に毒されすぎです。

 

婚活ブログは前向きなものを読もう

 

ネガティブな内容の婚活ブログは読むのをやめましょう。

 

書いている本人は悪気がないかもしれませんが、あなたに大きな悪影響を与えています。

 

どうせ読むのなら、前向きに婚活を頑張っている人のブログです。

 

自分のモチベーションが上がるようなブログを読むようにしましょう。

 

間違っても「36歳でもう結婚は諦めた、疲れた、辛い」みたいなブログを読んでも、結婚なんて絶対にできません。

 

自分に都合がよくなるように考えるのも、婚活成功には大切です。

 

アラフォーになるまでに結婚できるように

 

何歳になっても結婚はできるという人もいますが…正直ちょっときれいごとを言いすぎな気がします。

 

40代、50代で結婚を決める女性もいますが、現実的に考えると30代半ば〜30代後半がギリギリのラインです。

 

アラフォーになると婚活の難易度が桁違いになりますし、36歳のうちに結婚を考えられる恋人を作っておきましょう。

 

友達の紹介と婚活を同時並行で進めよう

 

友達から男性を紹介されるのがベストです。

 

あなたのことをしっかりとフォローしてくれますし、結婚に結び付く可能性は高いです。

 

ですが、

 

  • すでにめぼしい男性は紹介されている
  • 好みじゃない場合、断りにくい
  • あまりに「誰か紹介して」と言いすぎるとウザがられる
  • 好みの男性を紹介してもらえない

 

デメリットも少なくありません。

 

友達の紹介だけでは、なかなか結婚相手を見つけることができないのが現実です。

 

より素敵な男性との出会いの数を増やすために、婚活も同時に行っていきましょう・

 

婚活アプリ

 

ペアーズなどの婚活系マッチングアプリは必須です。

 

今はマッチングアプリが婚活男女がもっとも集まる場所ので、ペアーズなどで出会って結婚する男女はとても多いです。

 

30〜40代の男性の利用者がすごく多いので、同年代の男性との出会いを増やしたい女性にはおすすめです。

 

マッチングアプリは定番のペアーズでOKです(利用者が一番多いですし、女性は無料で使うことができます

 

ペアーズ公式サイトはこちら→pairs

 

婚活のメインで使わなくても、登録しておいて損はないので必ずアプリはスマホにいれておきましょう。

 

婚活パーティー

 

婚活パーティーは「どれだけ自分が有利に立てるか」が勝負の分かれ目です。

 

若い男性とも出会いたいと考え、20〜40歳の婚活パーティーに参加する女性もいますが、あまり良い作戦ではありません。

 

そんな婚活パーティーに参加しても、20代女子に男性の人気が集まるのがオチです(そんな経験をした婚活女子は多いのではないでしょうか?)

 

20〜40歳の婚活パーティーに参加しても、36歳は不利すぎるので上手くいかない可能性が高いのです。

 

有利に婚活を進めたいのなら、参加するべきは、30代、40代が中心の婚活パーティーです。

 

自分がなるべく若く有利に戦える婚活パーティーに参加するのが、36歳婚活の成功のカギです。

 

35歳以上の婚活パーティーがベストですが、ないようなら30〜40代向けの婚活パーティーを選ぶようにしましょう。

 

大手のエクシオが主催する婚活パーティーなら、たくさんの種類があり自分にあった年齢制限のパーティーを選びやすいのでおススメです。

 

エクシオ公式サイトはこちら→エクシオ

 

結婚相談所

 

友達の紹介や婚活パーティーなどが上手くいかなかったときの為に、結婚相談所への入会も考えておきましょう。

 

費用が高額ですので、すぐに入会することはおススメしません。

 

お金に余裕がある女性ならすぐに入会してもOKですが、どこが自分にあっているかしっかりと調べてから入会しましょう。

 

  • 友達の紹介
  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー

 

まずはこれらの方法で婚活を頑張り、その間にどの結婚相談所が自分に合っているのか調べておきましょう。

 

婚活が上手くいかなかったときに、すぐに次の行動できるように保険を打っておきましょうってことです。

 

「結婚相談所って何をするのか全然わからない」って人は、大手結婚相談所のツヴァイの資料を取り寄せて勉強してみましょう。

 

ツヴァイ(イオングループの結婚相談所)→ツヴァイ

 

のんびりしているとあっという間にアラフォーに突入しますので、なるべく急いで婚活準備を始めるようにしましょう。